2004/07/17

2004.07.17 第13ステージ 6位(+02:42) 総合8位(+07:01)

ハロー、ファンのみんな  今日も本当に殺人的なステージだったね。200kmで7つの山を越えたんだ。 でも天気はとえも良かったよ。僕は見とめなければならない。今年はアーム ストロングに勝てないことを。 僕は今日も自分の限界まで走ったんだ。でも ランスを困らすことはできなかった。もしかしたらツール序盤にひいた風邪が なんらかの影響を及ぼしているのかもしれない。でも何の言い訳にもならない。  僕らは「なぜ」「どうして」ということをツール後に解明しなければならない。 でも、少なくとも今日は昨日よりコンディションが良かったことを嬉しく思ってい るんだ。 もし日に日に回復していければ、まだ何かできるんじゃないかな。 休息日に僕はまたバッテリーの充電ができると思っている。アルプスは長い けど斜度はピレネーほどきつくない。道もいいし僕に向いていると思うんだ。  僕の友人でもあるアンドレアス・クレーデンについて一言。もしこのままいけば 彼がパリで表彰台に上がるのを僕らは見られるんじゃないかな。 でも僕も 表彰台を目差して戦うつもりだ。たとえ難しいとしても。一つだけ確かなのは 僕は倒れるまで闘い続けるということだ。 パリに付くまでまだ何も終っちゃ いないんだ。 またね。ヤン