2004/08/19

2004.08.18 Men's Time Trial, 48km

まさかまさかのTT7位。。。
Q:今日の結果にどれくらいがっかりしている?
Jan:そりゃとてもがっかりしているさ。でも僕は一度オリンピックに勝っている
からその意味では悲しみも軽減されると思う。確かにこのオリンピックは僕の
競技生活で最後のチャンスだったけど、でも僕にはもう二つのメダルがある。
だからOKだ。時にはシドニーのようにうまくいくこともあれば、時にはこんな
ことにもなるさ。今日は7位だった。それが結果さ。
Q:でも7位だよね。満足しているの?
Jan:トップ3の選手はここ数週間のレースから充分回復しているんじゃないかな?
タイラー・ハミルトンはツールを10日間でリタイヤした。他の選手もちょっと休んだり
している。僕はレースをフルに走ってきたからね。もちろん今日は全力で戦ったさ。
でもうまくいかなかった。僕ももっと賢くならなきゃいけないね。
Q:暑さの影響もあったんじゃない?
Jan:暑さは関係ないよ。コースがきつかっただけ。最初の12kmで「今日は厳し
いな」って気がついていた。
Q:今シーズンを振り返ってどう思う?
Jan:今シーズンはそんなに悪くないんじゃないかな・・・ 認めるよ。確かにオリ
ンピックでメダルに手が届かなかった。僕はオリンピックに参加するためにやって
きたんじゃない。でもここでの経験はものすごいものだった。そして大切なのは
シーズンはまだ終わっちゃいないってことだ。
Q:次のレース予定は?
Jan:日曜にチューリッヒ選手権に出場する。その後少し休みたい。そして多分
イタリアでの世界選手権を目指すと思う。もしメダルが狙えるようならね。
Q:先日の新聞にオリンピック旅行者のような君の様子が載っていたね。
(白ビールで乾杯していた記事)それに対しての意見は?
Jan:エリック・ツァベルの4位入賞をみんなでお祝いしただけ。それ以上のことは
ないよ。残念ながらドイツの有名人はいつもそんな風に報道されるよね。
result:1)Tyler Hamilton 57.31.74 (50.062 km/h) 7)Jan Ullrich +01.30.30